スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵胞確認 3回目

3度目の正直の卵胞確認と、2度目の血液検査。
血液検査のエストロゲン値はどうなったか、かなりドキドキ

まず内診の結果は、
内膜 13.1mm
右  21.5mm 20mm 22mm
左  19.5mm 19mm
(先生に数値聞いたら、平均で教えてくれました)

内診台にあがって、卵胞サイズを見ていたら、
前回見えた最大の22×26が、20×22くらいに縮んでいた…。
内膜も0.3mmも薄くなっている…。
どうしてやっぱり今回も上手く行かないのかな…
そんな気持ちで押しつぶされそう…。

前回は注射の間隔があきすぎてしまったせいか、
E2値が1回目の測定よりも下がってしまいAIHを中止し、
タイミングとなってしまったので今回もほとんど諦めていました。
診察室に入ったときに、先生の顔を見れなかった…

だけど先生から「やったね、基準超えたよ!」と嬉しい一言が
左右に20mmを超える卵胞が5つあることから、
1000以上は必要と言われていて、
今回私の数値は、1120
わーい、神様、仏様、漢方様ありがとうーーー

数値は問題ないので、明日AIHが決定
初めてのAIHで不安な反面、頑張って注射して良かった…と
自然と笑みがこぼれてしまいました

その後、HCGを10000単位注射して、今日のところは終わり
あぁ…ドキドキするなぁ。
妊娠出来た訳でもないのに、それくらい嬉しかった
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

aoyann

Author:aoyann
不妊専門病院に通院の末、
3回目のAIHによって
赤ちゃんを授かることが出来ました。
現在2人目に向けてAIHに挑戦中です。

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。