スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索魔

周期26日目(高温期6日目) 37.00
座った時子宮部分がズンとくる 子宮が重い
白黄色のおりもの 夕食後少し吐き気
ルトラール朝夕1錠


高温期が終盤に近づくにつれ、緊張度が増してます
自分が妊娠した時の日記を毎日のように見直し、
今回と同じかどうか当てはめてみています

実例があるし、二人目だから検索はしないかな
とか思っていましたが、やっぱ関係ないですね、
今日は『着床 症状』『着床 吐き気』で検索しまくり。

しかも、着床時に吐き気があった人が妊娠していたとの情報を得てしまい、
他にもそういう人がいないかどうかと、更に検索してしまうと言う
魔のスパイラル…
私の吐き気は夕食1時間後からだし、単に夕食をどか食いしてしまった結果の
ような気もするけど…しかも吐き気はPMSの症状でもあるし…
妊娠初期症状なんてなーんにも分からない
はぁ~高温期って疲れるわぁ。

そういや、ずっと書き忘れていましたが、
排卵前くらいから昨日あたりまで、おしっこが出にくいと言う症状がありました。
子宮や卵巣の過剰成長によって膀胱が押さえ込まれていたのかなぁ…。

今周期最後のHCG

周期25日目(高温期5日目) 37.04
座った時に左右卵巣部分が少し痛む 生理のように子宮が重い感じ
白黄色なおりもの
HCG5000 ルトラール朝夕1錠


今周期最後となるHCGを打ってきました。
あとは妊娠になるか生理になるかを待つのみです。

今日は一人目の時にラブだった看護士さんが注射をしてくれました。
この周期では一度も顔を見ていなかったので辞められたのかなと
思っていたのですが、まだいらっしゃってて良かった

注射を打ち長くもんでくれた後、
「あとは妊娠になるのを待つだけですね」と言ってをしてくれました
昔と変わらず、やっぱり優しい人です
最後の注射を彼女にしてもらえて良かったなぁ。

AIHから6日目。順調にいっていればそろそろ着床なのですが、
そんな重要な時期にも関わらず、自転車乗りまくりです
今日は合計1時間くらい。明日は1時間半は乗ることになるでしょう…。
本当は何もしないでゴロゴロしていたいのですが、さすがにそうはいかず
うまく着床してくれていると良いのですが…。。。

あと1週間。この1週間が長いなぁ…。

排卵確認

周期23日目(高温期3日目) 36.84
左右卵巣部分がズーンと痛む 生理のように子宮が重い感じ
白いおりもの(11日は白いドロッとしたおりものがたくさん出た)
HCG5000 ルトラール朝夕1錠


今日は排卵しているかどうかの確認の日でした。
まだルトラールを飲んでいなかったAIHした翌日は、
体温が低いままだったので不安が残っていましたが、
排卵は左右から2個しているとのことで、一安心
内膜も16.9mmと嘘っぽいくらい厚くなっていました

ただ、お腹の痛みがひどかった原因であろう、
排卵しなかった卵胞ちゃんが35mmくらいまで成長していました。
あと、15mmくらいのが2個。
卵胞パラダイスにはならずに済んだけど、やっぱり苦しいなぁ。

それでも、あえてHCGを打ちましょうとのことで、
追加でHCGを5000単位を打ってきました。
私は卵巣を刺激しないオオホルミンでは効きが悪いらしい。

次にもう一度HCGを打ちに行って、今周期の治療は終了です
最後のHCGを打つ14日の1週間後、21日に検査薬を試しちゃおうかな…と、
すでにカウントダウン開始してます

AIHしてきました!

周期19日目 36.62
左右卵巣部分がチクチク・ズキズキ痛む 子宮が重い感じ
HCG5000


無事、AIHすることが出来ました
旦那さまの精子くんですが、以前の大変だった会社から転職して
ストレスが軽減したのか、劇的に良くなっていました

運動率:46.9%(WHOの正常値:50%以上直進)
速度が速く直進する精子:28.4%(25%以上直進)
正常形態率:36.9%(30%以上正常)
SMI:300(80以上)
有効精子数:11000万(1000万以上)

前回妊娠出来たAIHの時は、速度が早く直進する精子は、2.4でした。
SMIは、71。
それでも妊娠出来たのは、きっと質の良い卵ちゃんが
排卵直後、排卵直前の状態で待ち構えていたからなのでしょう。

私のエコー結果は、
内膜 12.5mm
卵胞 21×19 17mm 15mmくらい

昨日と内膜の数値が違っているのは先生が違っていたからだと思います。
昨日の先生(以前担当の先生)は排卵出来るのは1個とのこと。
今日の先生(新しい女医さん)は排卵出来るのは3個とのこと。
女医さんが測定してくれた平均値15mmの卵胞って、
排卵可能なのかな~と思いながら聞いていましたが。どうなんでしょ。
とりあえず1個は排卵してくれそうなサイズだったので、
今日排卵して明日、高温期に入ることを願うばかりです。

今後は、明日からルトラール12日間と、
12日と14日にHCGを追加で打ちにいきます。

旦那様の数値が良かった分、私も良質な卵ちゃんだったら、
妊娠の可能性は高かったかもしれないなぁ…なんて思いますが、
とりあえずAIHまで頑張れたことにホッとしています

本当に良かったなぁ
AIHしただけで満足している自分がいたりします

卵胞チェック&HCG10000単位

周期18日目  36.44
HCG10000単位
卵巣と子宮が痛い 透明なおりもの少し


3回目の卵胞check。
卵巣と子宮の痛みが昨日よりは軽くなった様な気がするし、
おりものは透明なものが少し出るくらいに減ってしまい、
どんな状態なのかさっぱり分からなくて、エコーcheckは緊張しました

結果は、無事明日、AIH出来ることになりました

内膜 14.1mm
卵胞 右 21×19 15×12
   左 19×11
E2 911.5
LH 0.154

卵胞の数値で言えばもう一息といったところなのでしょうが、
E2値が高かったので明日AIH決行となりました。
排卵にもっていけそうなものは右側の1個、とのこと。

エコーの画面を見ていたら、20mmには満たないけど、
そこそこ大きくなってる卵胞ちゃんたちがたくさん見えました。
やっぱり。だから痛みが強いんだろうな~。
先生におなかがかなり張ると伝えると、
排卵後はもっと痛くなっちゃうかもしれない、とのこと

あんまり気負いしないで、明日AIHしてきたいと思いま~す
いや~ここまでが長かったぁ…
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

aoyann

Author:aoyann
不妊専門病院に通院の末、
3回目のAIHによって
赤ちゃんを授かることが出来ました。
現在2人目に向けてAIHに挑戦中です。

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。